難波 健治(なんば・けんじ)

/サムデイ株式会社代表取締役・社長

岡山県岡山市生まれ。1981年和歌山大学経済学部卒業後、日産ディーゼル(現UDトラックス株式会社)入社。IT部門で社内システム開発に従事した後、会計事務所に転職。2年間、中小企業の会計、経営指導に携わりながら経営のノウハウを学び、丸紅ソフトウェア(現丸紅情報システムズ株式会社)に再転職。医療システムなどのオープン系SE、PLのキャリアを積み、31歳でサムデイ株式会社を設立。

学生時代は体育会硬式野球部に所属。外野手として近畿大学野球1部リーグでプレーし、プロ球界から注目されるリーグ屈指の好投手からサヨナラ打を放つなど、ここ一番の好機に勝負強さを発揮。趣味はランニング、ドライブ、スキー、野球観戦、音楽鑑賞。音楽のジャンルは幅広く、海外ロックアーチストの来日公演やライブハウス、クラシックコンサートにも足を運ぶ。座右の銘は「好球必打」。